ふるさと羽幌炭砿

羽幌炭砿が閉山してから約50年になりました。
石油によるエネルギー革命で、全国の炭鉱が閉山し現在は「釧路コールマイン」が唯一の坑内堀り炭鉱となっています。
かつては国の重要産業として900以上の炭鉱があり、羽幌炭鉱もその中の一つでした。
命を共にして坑内に入ることから皆の絆は深く、さらに炭鉱のほとんどが街から遠い山奥にあることから、炭鉱住人全員を家族と言い、炭山・炭鉱町をヤマと言っていました。

※羽幌炭砿(正式には羽幌炭砿鉄道株式会社)社章:中央にあるIは線路の断面図を表しており、その左右にあるのは作業用の「ツルハシ」で羽幌(Haboro)の「H」を表しています。

羽幌炭砿 ~黒いダイヤに夢を賭けた物語~

鈴木商店の繁栄から破綻、そして羽幌炭砿の誕生、躍進、閉山までを約16分の映像に凝縮しました。

2015年制作:Copyright© Haboro Color Processing Laboratory & Video-Studio i-dia

DVD 黒いダイヤが築いた街~羽幌炭砿 激動の30年~ の紹介

羽幌炭砿の開坑から閉山までの30年を関係者のインタビューや当時の映像とともに制作致しました。
選炭工場などを撮影したフィルム映像、約20分の特典映像も収録しています。

収録時間:本編 約60分・特典 約20分
DVDの仕様:音声 ステレオ・映像 カラー(一部モノクロ)・アスペクト比 4:3
制作年:2007年
DVDはColorsnetネットショップより購入できます。

当店制作のDVD「黒いダイヤが築いた街~羽幌炭砿 激動の30年~」のプロモーションムービーです。