ブログ

サイト管理人のブログです。
地元である留萌管内はもちろん北海道各地に行った時の出来事などを記入していきたいと思います。

ブログ一覧

昔の排雪風景

今年は雪が多いですねぇ。
資料映像に昭和46年(1971年)に撮影した羽幌町南大通り1丁目の排雪風景がありましたのでご紹介します。
雪が道路脇にたまりすぎて排雪に至ったのか、当時の状況は解りませんが結構な量の雪があるのが解ります。
今は家の前の雪は小さなロータリー除雪車で排雪してくれますが、当時は老若男女スコップで道路に出していたんですね。
(2分18秒 音声無し)

2021年02月01日

寒さの取材は辛い!

氷点下31.8度、全国で一番冷え込んだところへ行ってきました。
先月の31日、氷点下32度となった幌加内への取材。それ以来の寒さの取材です。
朝の5時半に家を出て今回も幌加内へ向かっていましたが、旭川の江丹別が気温が低いとの連絡が、急遽江丹別に向かうこととなりました。
江丹別には7時半頃到着。ダイヤモンドダストや寒そうな映像を撮影していると、早朝なのに結構車が走っているのに気づき、たまたま止まった車の人に話を聞くとダイヤモンドダストを撮影に来ていると言う、しかも江別から・・・。
唯々感心した朝でした。
知ってました?マイナス30度ともなると車の暖房は生温かい風しか出てきませんよ。

2021年01月24日

旭山動物園

国の緊急事態宣言が11の都府県に拡大となって初めての休日。
人気観光施設の一つ旭山動物園へ16日、取材に行ってきました。
コロナ前の動物園と比べると信じられないくらい人が少なく、人気のアザラシ館やホッキョク熊館など貸し切り状態。名物のペンギンの散歩は余裕で最前列で見ることができる状態でした。

園長に話を伺うと2019年の85%減とのこと。
新型コロナ、早く終息してほしいとつくづく思います。

 

2021年01月17日

雪・雪・雪

今季は全国的に記録的な大雪で新聞やTVで報道されていますが、羽幌も例外ではありません。
9日、昨夜から家を揺らすような暴風と雪が降り、夜が明けた街は、建物に雪が着き一面真っ白な世界でした。
昨年度が異常な小雪だっただけに、「去年の分もまとめて降っているんじゃないか」との声も聞こえてきます。

2021年01月09日

羽幌中学校吹奏楽部 定期演奏会

10月11日、羽幌中学校吹奏楽部 第31回定期演奏会が行われ、DVD制作のため撮影に挑みました。

エンドロールの映像に使いたく、前日の会場作りの撮影から行いました。楽器の搬入やひな壇の設置、壁や客席には風船などの飾り付けを行う様子など、テキパキと行動する生徒たちを撮影することができました。

今年は新型コロナウイルス感染拡大予防のため客席には間隔を開けるよう張り紙を付けたり、受付では名前を記入してもらうなど万全を期していました。

ステージ物の撮影はカメラ設置などの段取りが大部分を占めます。
演奏会ですので音も妥協できません。できればパートごとにマイクを設置したいところではありますが当日はワンマンで撮影しますので、指揮者のすぐ後ろにマイク2本、ステージの左右に1本ずつの計4本で集音することとしました。当然、映像の邪魔にならないようマイクスタンドはカーボン製の極細を使用します。カメラは客席上段の2台をメインに、ステージの左右や後ろ、マリンバにはGoProを付けるなど合計12台を設置しました。
演奏会は新型コロナの影響で練習時間がとれなかったとは思えないほど素晴らしく感動的に終えることができました。
今年はコンクールがことごとく中止となり練習の成果を発表できない異例の年となり演奏会の開催にこぎつけた関係者の皆様方には頭が下がります。撮影のご依頼誠にありがとうございました。

2020年10月14日
» 続きを読む